読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ「寄生獣 セイの格率」を見て一番おどろいたこと

アニメ

寄生獣 セイの格率(全24話)をみた。もちろんdアニメストア。いやちがう、たしか10話くらいまでNetflix (ネットフリックス) でみてたけど、最新話に追いついてしまってから一旦解約して、今回最終話まで見きったという形でした。

 

マンガは全巻読んでいた。でも時間が空いたこともあって記憶は断片的。

寄生獣(1) (アフタヌーンコミックス)

寄生獣(1) (アフタヌーンコミックス)

 

 

ヒストリエの新刊はまだですか。

ヒストリエ(1) (アフタヌーンコミックス)

ヒストリエ(1) (アフタヌーンコミックス)

 

 話をもどします。

 アニメは、マンガでは感じなかったズバッ!ブシャー!というスプラッタ感があるので苦手なひともいるのかもしれない。

ただ、タイトルの「寄生獣」という言葉を完全にミスリードしていたことに衝撃。

人間が寄生されて地球がヤバイという人間サイドの論理、または思い上がりをstage.1ごとに寄生サイドから論破されちゃうという話でとても考えさせられる作品です。もう一回原作マンガ読みなおそう。

 

一番おどろいたこと

 

それは。。。。。

 

 

 

 

 

 

村野里美とまゆりの中の人が一緒ぉぉぉぉ!!!!!!!! ちなみにサイコパス常守朱もこのひとぉぉぉ!!!

hirocueki.hatenablog.com

 大抵の人の顔は1度見たらおぼえるけど、この声は聴き分けられんわー。