読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows のコマンドプロンプトで便利なコマンド「pcd」のマルチバイト対応と空白文字対応

mattn.kaoriya.net

 

多い日も安心のmattnプロダクツ。builderscon tokyo 2016 で会えたらしい。いきたかったッ!

 

Windows で一番つかっているアプリケーションはエクスプローラーなのですが、開発時は参照するパスが決まっているケースも多く、これまでは「クイックアクセス」とよばれるブックマーク機能を使っていたのですが、数が増えてくると探しづらいし、クリックのつもりがドラッグしてたりなんかして、やきもきしていたところ pcdコマンドに出会ったわけです。

 

結果、すごくいいです。

pecoに渡る文字列にマルチバイト文字を含んだときと、pecoで選択したパスに空白文字を含んだときのケースに対応しました。

  1. nkf32コマンド を使用して文字コードの変換
  2. for 文に "tokens=*" を指定してトークン分割させない