読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すらすら書けるカテゴリにブログの新陳代謝を上げてもらう

ブログ ブログのこと ブログ論 Blog
Up
Up / gothick_matt

私の場合でいうと、パズドラの記事がそれにあたります。

パズドラ記事の基本構成はだいたい、スクショに短めのテキストをセットで組み立てていけば出来上がります。

「スクショ+ショートテキスト形式」の利点は、慣れるに従って、「画像で見えている説明は省く」ようになっていくこと。要はテキストが短くまとまって簡潔になっていく。

ブログを書いていて意識していることに「過不足ない文字数で、少し行間をつくる」という点があります。

文章って長くしていこうと思えば、いくらでも長くなります。

ですが蛇足は駄文を生むことを私は何度も経験しましたw

半年かけた集大成!なら長文もいいでしょうが、ブログでコンスタントに記事を書くには向いてません。

文章を短くまとめる、スクショに行間を任せる、この手法のトレーニングにパズドラ記事は向いていると感じています。

アプリもどんどんバージョンアップしていくし、ネタが枯渇する心配もないし、記事のターゲットが400万人はいるわけです。

ごりゅご.comの五藤隆介さん(@goryugo)が以前ブログで、「極力必要のない言葉は削る」と書かれていて我が意を得たりや!と思ったことを思い出して探しましたが見つかりませんでしたが、素晴らしいエントリーが見つかりました。

ブログ用の文章のコツをだいたい5つくらいにまとめてみる | ごりゅご.com

だいたい5つのコツ

  • フォントと文字サイズと文字の高さ
  • 小まめにつける見出し
  • 段落の長短を意識する
  • 時には文章より箇条書き
  • うまい人の真似をする

あ、見つけた。

最近ブログを書くときに意識してること | ごりゅご.com
「読み手」である自分があんまり長い記事を読まなくなってきたのであれば、「書き手」の自分も、できる限り余分な要素を削って、必要十分な長さギリギリくらいに出来るように色々考えています。

てか、「ブログ論 | ごりゅご.com」が、ブログノウハウの宝石箱。上のリンクもこのカテゴリから見つけれた!ごりゅごラブ!

文章って奥が深いし、難しい、けど楽しいなーと、読むたび思ってる気がしますが、一朝一夕で身につかないからこそ、じわじわウマくなってる達成感も感じるわけで。

最後、シッチャカメッチャカになりましたが、ブログの新陳代謝を上げるには、すらすら書けるカテゴリを1つ用意すると、他のカテゴリでも応用できる「型」が身についてきて、いい感じになるよ。ってことをいいたいだけでした。