読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下の歯が生えてきた「歯なしの笑顔」

smiling sweets
smiling sweets / electricnude

もうすぐ5ヶ月を迎えようかという次男ですが、下の歯が生えてきました。

母乳もしっかり飲んでいるし、夜泣きは少しあるものの、睡眠時間も長くなってきました。

いま判明している長男との違いは、

  • 長男は母似、次男は父似
  • 母乳をほとんど吐き戻さない(長男どっぱどぱ)
  • 寝返りにあまり積極的でない
  • 誰の視線も感じないと即泣き

パッと思いつくので、こんな感じです。

2人に共通していることは、

  • ツボに入るとひたすら笑う

というところでしょうか。

笑顔ってこういう顔のことを言うんだよ。と思い知らされるというか、

赤ん坊が笑った顔というのは、すさんだ大人の心をスッとさせてくれますね。

結婚して、親になって、さらに年を重ねると、よく「涙腺が緩む」とかいうじゃないですか。

あれ、緩むだけじゃなくて、涙腺が増えてると感じます。

笑うだけで周りを幸福感で満たす赤ん坊ってのはスゴいな~とおもいます。

泣くだけで周りを緊迫感で満たすこともあるんですが(笑)

そんなジェットコースターみたいな存在に振り回されながら親は鍛えられていくんだとおもいます。

子育てについて珍しく自分の意見をいえば、「子どもが笑ってれば間違いない」とおもってます。

歯が生えてくると、徐々に顔立ちも変わってくるので、この「歯なしの笑顔」もそろそろ見納めかな~と思うと、少しさびしくなりますね。

そんな、お歯なし。