読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【祝2歳】次男、誕生日おめでとう!

成長日誌 子ども、誕生日、記録、まとめ

まずは、おめでとう!

このあいだ産まれて、このあいだ1歳になったかとおもってたら!

今年も、いまのあなたと、父が思うあなたを書いておきますね!

前歯が初期虫歯になっちゃった

えーっと、その、なんだ、

…ごめん。

すごい頻繁に母乳飲むんだよね。まだ。

家庭の状況にもよるとおもうけど、乳離れって、1年くらいを目安にしてるよ、っていう周りの意見ドン無視。

授乳期間の長さについて、我が家は「飲むまで飲め」なのでいいし、お兄ちゃんもこの時期はまだ飲んでたけど、君の場合「回数多いし、長い」ので、歯磨きをしていても、夜中のそれで歯の再石灰化が追いつかなかったらしくて初期虫歯と診断されてしまいました。

乳歯の歯の状態は、少なからず永久歯にも影響する。というのをどこかで見たので、お父さんはドキドキしています。

でも、そんなお父さんも乳歯がお歯黒だったけど、前歯は大丈夫ですからワンチャンあるとおもいます。

最近、歯磨きをちゃんとさせてくれるので、少しホッとしています。

声が大きい、またはデカすぎる

普段は、どちらかというと静かな雰囲気と声量なんだけど、いったんスイッチが入るとすげえデカいです。

ポテンシャルの高い声量は、将来を期待させる部分もありますが、いまのところ泣き声でその威力を発揮していて、色んな意味で耳が痛いです。

発表会かなんかで使っていただけるとよろしいかとおもいます。

覚えたコトバ

こっこ→抱っこ

あーい→はい

どぞ→どうぞ

わんわん→犬

ねーねー→ねえねえ

(指差しながら)おー、おー→(指示全般)

ぱんまん→アンパンマン

きんまん→バイキンマン

びじん→バタコさん

じじい→ジャムおじさん

ジャムおじさん…。

身振り手振りでいえば、

無言でまっすぐおじぎ→ありがとう

無言で斜めにおじぎ→ごめんね

手をパチン→いただきます

両手人差し指で頬をツン→おいしい

ありがとうと、ごめんねの違いがよくわからないけど、多分本人はこうやって使い分けているのだと予想。

好きなもの

破壊

破壊は芸術だ!といわんばかりに、高く積んだブロック、キレイに並べたブロック、かっこよく組み立てたブロック、すべて壊します。そのくせ人が同じように壊そうとすると烈火のごとく怒ります。独裁。

アンパンマン

泣く子も黙る、怒る子も鎮まるアンパンマンすごい。やなせさんは戦争で飢えた人たちのためアンパンマンをお書きになられたそうです。ありがとうごさいます。アンパンマンに何度助けられたことか。これからも恐れずに生きる喜びを感じていく所存です。僕はナガネギマンが好きです。

炭酸水

ソーダストリームという炭酸水をカンタンに作れる装置を買ってから飲み始めています。

初めてコップに入れた時は、「一口飲んだら炭酸のシュワシュワにびっくりして飲まなくなるだろう」とおもってた。

結果、ガブ飲み。

大酒飲みの前兆か、セレブリティの意識の高さか。

どちらにせよ末恐ろしいぜよ。

犬とか猫

道で見かけた犬に、ワンワ!ワンワ!と話しかけます。

奥さんの実家で飼っている猫に、オッ!っといいながら近づき、猫に距離をとられ、また近づき、あわよくばなでています。

動物が好きなんでしょう。いいことです。でもカバは気をつけて。

キライなもの

我慢・辛抱

親都合のちょっとだけ待ってが通用しないのは当然なんですが、それをされた時のヤダヤダっぷりが激しい。

泣く、喚く、仰け反る、叩く、振り払う。

最終的には、アケボノ倒れを決める。

芸術は疳の虫だ、といったそうな能年玲奈ちゃんに少し似ている気がしている次男のこの暴れっぷりは、駄々の域を超えてアートにすら感じ、疳の虫は芸術だなと思える余裕はあまりなく、父は今日も苦虫をかみつぶしたような顔をするのでした。

総括、勝負の1年の幕開け

1歳のころ、喜怒哀楽をはっきりと表す性格だなあとおもっていて、この1年でそれは、超喜怒哀楽と進化を遂げたように感じます。

アトラクションだったら、かなり面白いジェットコースターになれるし、野球だったら緩急鋭いピッチャーになりそう。

要するに、波が激しいということなんだ。

2歳からはじまるこれからの1年、さらなる高波に負けないようにしていこうとおもいます。

これからもよろしく!

写真解説:チーズハンバーグ、

コーンスープ、ブロッコリー、ポテト、プチトマト、カシスソーダ