読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次回の選挙で高知の投票率を日本一にするテスト

雑記 選挙

Voting
Voting / League of Women Voters of California

民意はどこにあるのか?

おそらく選挙権にしか無いとおもいます!

政治家だって、国民の声を聞いて、顔を見て「何とかしたい」と思っても、票が集まらないと始まらないもん!

衆院選投票率、地方で2桁減 最低は高知県  :日本経済新聞

投票率が最低だったのは高知県で53.89%(前回比13.75ポイント減)

50%を割っていないのが不幸中の幸い!

日本一になる手順。

  1. 今回選挙に行った人が、行ってない人をつれていく

こんなに日本一がカンタンに狙えるジャンルもないですね。

一票の価値は 書評 - 若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!? | ポジろし

今まで私は「一票の重みはたいしたことない」と思っていました。 しかし、実のところ、年代別に分けた場合の一票は想像以上に、重い。

私も3年前にこんな本を読んで、「選挙いかない=自分で自分の首を絞める行為」だということを知りました。

したたかな高知県になる

橋本徹さんがおっしゃってました。

「諸外国に対して侮れない国にしていく必要がある」

これそのまま高知県で置き換えられます。

「政治家に対して侮れない高知県にしていく必要がある」

投票率ワースト1ということは、政治家からすれば・・・なわけです。

Q. 投票にいっても、いかなくても変わらない

A. 逆。いっても、いかなくても変わる。

 国民から見た日本ではなく、政治家からみた国民の見方が変わる。

 国民が変えたいのは、国。

 政治家が変えたいのも、国。

 国民が変えられるのは、政治家。

 政治家を変えられるのは、選挙。

【案外少人数】『若い人が投票に行けば世の中変る』と言われるけど、本当に変るのか計算してみた【友達一人でおk】: 【National INtelligence agency of JApan(NINJA)】日本情報分析局

いつも投票に行ってる20代の人が投票に行かない友人を一人連れて行って、いつも投票に行っている30代人の2人に1人が投票に行かない友人を一人を投票に連れて行けば、世の中が変るという事です。

今度から、選挙に行ったことがない友人を誘って行こうと思います。

Q. なぜ若者が搾取され続けるのか?

A. 政治家が投票率から獲得票数を皮算用したとき、「1番票持ってる層」が若者じゃないから。

政治家にNoを突き付ける白紙投票のススメ - 狐の王国

若者は若者であるが故に政治に興味を持たない。

だからほうっておけばいい。

どうせ若者のための政策をやったところで票にはならない。

むしろ票になる高齢者を、若者から将来を奪ってでも厚遇すべきだ。

そのほうが票になるのだから。

Q. これって都道府県でもいえるんじゃ?

A. 投票率ワーストだと「あそこ票数少ないし」で強気でスルーされる可能性もゼロじゃない。

票数の多いところにオイシイ政策が寄ってくるなんて、

選挙権って、老若男女の綱引きみたいなものですね。

若年層の投票率はホントに低いのか - はてなの鴨澤

若年層が投票しないで老人ばかりが投票するから政策が...といわれますが、これじゃあしょうがないよねえ。若年層を擁護したら多勢に無勢でひどい目に遭うのでは、と思われてもおかしくないという実感があります。

高知県のみなさん、次回の選挙で日本一を目指しましょう!

投票率100%達成したら「ひろめ市場」で打ち上げです:)