読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分流プレイフロー

ライダバウトは、歴代のライダーを集めて自分だけのチームを作ったり、鍛えたり、戦ったりできるゲームで、けっこうわりと子どもと一緒にハマっております。

ライダーに詳しくなるにつれ、狙ってたカードが手に入った時の喜びが大きく思った以上に中毒性が高い。

今回はライダバウトをするときに、無駄が少なく、とりあえずこれだけやっとくみたいなプレイフローをまとめてみます。

  1. 1日3回の無料ガシャを必ず引く
  2. フレンドにあいさつをする
  3. バウトですべてのコストを消費する
  4. パトロールですべての行動力を消費する

1日3回の無料ガシャを必ず引く

5:00~9:00/12:00~13:59/17:00~19:59 の3回は無料でガシャが回せます。

レアなカードも稀に出るので、回せるものはしっかり回しておきます。

フレンドにあいさつをする

フレンドにあいさつをすると、友情ポイントが溜まっていって、それでガシャが回せます。

ただ、ゲームの作りがとてもあいさつしにくい感じになっていて、なかなか慣れるまで苦労しますが、「あいさつ履歴」と「フレンド」からすべてのプレーヤーにあいさつをすると2000ポイントくらいたまるので、一気にチームを強化できたりします。

ガシャは200ポイントで1回。1000ポイントで5枚まとめて引けるガシャがあります。

確率的には1枚でも5枚でも結果は同じだと思いますが、体感的に5枚ガシャのほうがレアカードが当たるような気がします。

バウトですべてのコストを消費する

バウトとは、コストを消費して、他のプレーヤーと対戦したり、緊急指令でボスと戦ったりすることです。

コストは、1分で1回復するので、溜まりやすく、バウトをするだけ経験値とかカードとか貰えるので、溜まったら即使っています。

パトロールですべての行動力を消費する

パトロールとは、行動力を消費してストーリーを進めていくことです。

パトロールで経験値をためたり緊急指令を発生させたりできます。

行動力は、3分で1回復します。

自分なりのパターンを見つけるのが楽しい

カードを集めたり、ランキング上位を狙うのも楽しみの1つですが、コストと行動力をどのように消費すれば効率がいいのかを考えるのが楽しい。

長男とガシャの時は2人で*1ワクワクしながらボタンを押すひとときも至福。

いまの目標は、欲しいライダーを集めること。V3щ(゚д゚щ)カモーン!

これからまったり続けていけそうなゲームです。

*1:o(´∀`)o