読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「Kindle for PC」は紙の本をまた一冊消し去った

Kindle

コミックも、文庫本も新書もハードカバーもKindle Paperwhiteや、iOSKindleアプリで読んでいます。

ですが、技術書だけはよみづらかったんです。でもKindle for PCがあればK&Rもエリック・エヴァンスも安心!

Kindle for PC の特徴

  • パソコンで電子書籍: 和書やコミックを含む数百万冊のKindle本をサポート。カラー・見開きにも対応し、快適な読書を実現します。
  • 購入したらその場で読める: Amazon.co.jpKindleストアで購入した本を、そのまますぐにパソコン上でお楽しみいただけます。
  • 無料マンガもパソコンの大画面で: 購読無料で毎号自動配信されるKindle無料マンガ雑誌をはじめ、人気のタイトルを大画面で楽しめます。
  • カスタマイズ: フォントサイズや背景色をカスタマイズできるので、お好きな大きさの文字で読書が可能です(対応コンテンツのみ)。
  • 端末間での同期機能: Kindle for PC は、他のKindle無料アプリと同じく、どのページまで読み進めたかという読書の進捗情報をKindle電子書籍リーダーやFireタブレット、およびKindle無料アプリをお使いの各種端末間で同期させることができます。Kindleタブレット端末で読み始めた本の続きをPCで読むなど、いつでもどの端末からでも、前回読み終えた箇所から読書を再開できます。

DDD本をKindle for PCしてる図



Kindle Paperwhiteや、iOSアプリからだと、表示スペースの関係上、文章と図、コードが分断されることが多くてページを行き来する回数が増えます。目で読み、頭で考えてるところ、指を動かすのがすごくしんどい。


モニターに映し出したDDD本は、すこぶる読みやすいです。

マルチディスプレイならもっと捗りそうです。


スクリーンに投影して、読書会などを催してみるのも一興だとおもいました。ブックマークも1クリックだし、検索もあっというま、書籍代もお得。


さらに巨大なスクリーンに投影しながら進撃の巨人はどうでしょうか。エレンも開いた口がふさがらなくなるはず!


現在(2015/03/13)、Windows版しか提供されていませんが、Mac版がリリースされたとしたら、MacBook+AppleTVで、AirPlayでテレビ読書できます(子供用の絵本の読み聞かせに使えるかも)。


技術書もKindle本でサクサク読めるようになってしまったいま、もうKindle本以外を買う理由がなくなりました。